社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 福祉総合相談

福祉総合相談 フリーダイヤル 0120-208-606

姫路市社会福祉協議会では、総合的な相談窓口として「福祉総合相談」を開設しています。

在宅でお暮らしの高齢者の方や、介護が必要な高齢者をお世話されている方など、お気軽にご相談ください。職員が訪問してさまざまな福祉問題をお聞きし、地域での社協支部活動保健福祉サービスと連携して、解決に向けて援助していきます。

相談の流れ

福祉問題の発生
つぎへ
福祉総合相談フリーダイヤル 0120-208-606
つぎへ
社協職員の訪問
つぎへ
各種サービスの利用 手続きの手伝い・代行
つぎへ
問題解決
事例 1
ひとり暮らしで年金生活を送っているが現在、膝の調子が悪く、また、指も怪我をしているため、買物・洗濯・食事等に困っている
つぎへ
福祉総合相談
つぎへ
社協職員の訪問
つぎへ
介護保険の申請がまだなので社会福祉協議会で介護保険申請代行とケアプランの作成
つぎへ
その結果、家事援助のホームヘルプサービスを利用
事例 2
ひとり暮らしをしているが、最近、体の調子があまり良くないので、この先不安でしょうがない。また、話し相手がいなくて淋しい
つぎへ
福祉総合相談
つぎへ
社協職員の訪問
つぎへ
ヘルパーやデイサービスを利用するまでにはいかないが社協支部活動につながる
つぎへ
その結果、ふれあい食事サービスに参加して友達もでき、またふれあいネットワークの訪問活動により見守りも行われているので以前よりも元気に暮らしています

 

このページの先頭へ

Copyright© 2003〜2008 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.