姫路市市民後見人養成研修 事前説明会のお知らせ。

 認知症や知的障害・精神障害等により、判断能力が十分でない方の代わりにお金の管理や福祉サービスなどの契約を行う後見人等を選び、本人を法律的に支援する成年後見制度があります。
 姫路市成年後見支援センターでは、市民の方々がボランティアで後見人等として活動する「市民後見人」を養成する市民後見人等養成研修を実施しています。今回はその事前説明会を行います。
※参加希望者は、申込のうえ、下記のいずれかの日程にご参加ください。
※養成研修の受講を希望される方は、必ず参加してください。

【日時・場所】
 ① 5月31日(金)10時30分~
 ② 5月31日(金)18時30分~
 ③ 6月 1日(土)13時30分~
 いずれも姫路市総合福祉会館5階 第5会議室で行います。

【研修内容等】
 後見活動に必要な知識・技術についての講義・実習。
 開催時期は令和6年7月頃から令和7年2月頃の予定。
 対象年齢は令和6年7月1日現在、20歳以上68歳以下で、市内在住の方。
 ※ 詳しい内容は、説明会にてお知らせいたします。

【申込方法】
 参加希望者は、電話またはFAX、ハガキ、メールにて申込。
 FAX、ハガキ、メールの場合は、氏名(ふりがな)、電話番号、参加希望日を記入してください。

【申込・問合せ先】
 姫路市成年後見支援センター
 〒670-0955
 姫路市安田三丁目1番地 姫路市総合福祉会館2階
 TEL 079-262-9000 / FAX 079-262-9001